新生児が授乳中にウンチ!でもこれ、新生児にとって、すごく気持ちいいことなんですよ!

スポンサーリンク

こんにちは、Rioです。
今回は、産後間もなくの私の悩みだったことについて書いていこうと思います。
出産したお母さんの参考になれば幸いです。

産後間もなくの私の悩み。
それは、「授乳中に赤ちゃんがウンチしてしまうこと」。

産まれたという感動もつかの間、すぐ新生児のお世話

帝王切開の傷もいえぬまま、術後3日で歩かされました。そして、すぐ新生児のお世話をすることになりました。

生後まもなくは、3時間ごとに、

  1. オムツ交換
  2. 授乳
  3. ゲップ

という順番でお世話をするように指導されていました。初産だったので、律儀にその順番を守ってました。

授乳中にウンチ!オムツ替えなくちゃダメ?

オムツ交換の後に授乳するんですけど、その授乳中にウンチするんですよ。うちの息子は。それも結構な頻度で。
新生児のウンチって臭くはないんですけど、出るときにブホッっていう音がするので、ウンチしたのわかっちゃんです。
産院では、ウンチが出たらすぐにオムツを変えましょう、と指導を受けていたので、授乳後にもう一度オムツを変えるハメになるんですね。

授乳後のオムツ替えは新生児を起こしてしまう

授乳後は高確率で寝てくれるのですが、オムツを変えると起きちゃうので、正直、授乳後にはオムツを変えたくないんですよ。まだ、オムツ替えも上手にできないし。

あまりに授乳中にウンチするので、助産師さんに
「授乳中にウンチしちゃうんですけど、その後オムツ替えなくてもいいですか?」
と聞いてみたところ、
「オムツかぶれを防ぐためにも、ウンチをしたら変えてください」
と言われちゃいました。

授乳中のウンチはとっても気持ちいいらしい

少しでも体力を回復したかった、つまり、新生児には寝ていて欲しかった私は、その回答に落ち込んでしまったのですが、助産師さんは、
「授乳中にウンチをするのは、赤ちゃんにとってはとっても気持ちいいことなんですよ!」
とも言ってくれました。

その言葉に、私は救われました

そうか〜、赤ちゃんにとっては気持ちいいことなのか〜!
それなら、前向きに捉えて、オムツをちゃんと変えてあげよう!
って思えたんです。

なので、我が息子は3時間ごとにほぼ2枚オムツを変えていました。当然、オムツの減るペースはものすごく早い。

このオムツの減るスピードが早かったことにより、私はある過ちを犯してしまうのですが、これについては次回の記事で書こうと思います。

追記。記事書きました!!

買いすぎ注意!!新生児用のオムツ!!

2018.02.26

まとめ

「授乳中の排便は赤ちゃんにとって、とっても気持ちいいこと」ということが伝われば嬉しいです。
気持ちいいいんだね〜って思っているだけで、頑張れる新米お母さんはいるんじゃないかなぁと思っています。私も現にそうでした。

出産されたお母さん、無事出産おめでとうございます。産まれたばかりでわからないこといっぱいで、辛いと思います。辛い、って思うことすらできていないかもしれません。周りのお母さんと自分を比べて、落ち込むこともあるかもしれません。私もそうでした。でも、大丈夫です。見渡せば、家族以外にも行政の人も頼れます。

この記事が頑張っている今現在頑張っているお母さんに届いて、少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。