授乳ブラジャーよりブラトップがおすすめ!その理由とは?

スポンサーリンク

こんにちは、Rioです。

プレママの方は授乳用ブラジャーの購入を考えている人は多いのではないでしょうか。
出産後1ヶ月は外出できないって言うし、そうなると授乳ブラジャーはあらかじめ購入しておいたほうが良いのではと思うと思います。

私はオーガニックコットン入りの結構お値段高めの授乳ブラジャーを妊娠中に買ったのですが、結局使いませんでした。

授乳ブラジャーはその性質上、メルカリなどのフリマアプリで売るわけにもいかないし、授乳ブラジャー代は完全に無駄にしてしまいました。

結論から書くと、授乳ブラジャーは不要です!!
ユニクロやセブン&アイ、しまむらで購入できるブラトップで代用できるからです。

授乳ブラジャーを準備しない方がいい理由

その理由はただ1つ!!どのくらいのサイズになるか予想は難しいからです。

おっぱいが出始めると、おっぱいはパンパンに張り、大きくなります。
ただ、実際どれくらいのサイズになるかは初めての出産の場合は実際にはよくわかりません。Aカップの人がBカップになるかもしれないし、Dカップになるかもしれないのです。そんな状態で授乳ブラジャーを妊娠中に買うのはとてもリスクがあります。
しかも授乳ブラジャーって結構高いですし。

私は妊娠中からすでにおっぱいが日に日に大きくなっていき、出産前から購入した授乳ブラジャーはきつくなってしまいました。
もうこれ以上は大きくならないだろうと思っていたのに、出産後はさらにサイズアップ!
ブラジャーをはみ出すおっぱい。

仕方なく、旦那に「授乳ブラジャーを買ってきてほしい」とお願いしました。
しかし、やはり男性が女性の下着売り場に行くと言うのは抵抗がありますよね。旦那は恥ずかしかったそうです。
しかも、授乳中の女性は絶対数が少ないので仕方ないのですが、授乳用のブラジャーはあまり可愛くない。

オススメはブラトップを使うこと

そこでお勧めしたいのが、ブラトップです。ブラトップは比較的安価ですし、サイズもS、M、L、LLと揃っています。旦那さんに買ってきてと頼んでも、ブラトップなら授乳ブラジャーより購入しやすいです。

現在のブラトップは夏なら夏用で通気性がよく、冬なら冬用で保温性が高く設計されています。季節に合わせたブラトップで、出産後の辛い時期も快適に過ごすことができます。

出産前にあらかじめ1枚購入しておこう!

とはいえ、出産後に初めて購入する場合は、自分のサイズがSなのか、Mなのかわからないですよね。
そのため、出産前にあらかじめ近くのお店で現状のサイズのブラトップを1枚購入しておくことをおすすめします。

出産後、おっぱいが大きくなって、購入したブラトップがキツイのであれば、自分で購入しに行ってもいいし、身体が辛ければ、旦那様やお母様など、頼める人にもうワンサイズ大きいブラトップの購入をお願いすれば良いし、ユニクロの通販サイトで自分で購入しても良いです。

授乳期が終わったらもちろん、通常のブラトップとして使用可能です。

ブラトップでの授乳の仕方

ブラトップは伸縮性に優れた生地でできているので、ブラジャー部分を引き下げて授乳を行います。

ブラトップにはキャミソール型とタンクトップ型があります。
私はキャミソール型を使っていますが、前述の述べました通り、ブラトップは伸縮性に優れているので、タンクトップ型でも問題なく授乳に使用できると思います。

ブラトップは何枚必要?

私は、4枚のブラトップを使っています。洗濯は2日に1回行なっていますので、雨の日で洗濯できなかったとしても、予備に2枚あれば十分。
また、ブラトップはブラジャー部分が乾きにくかったりするので、乾かなかった場合も考慮すると、4枚ほど持っていた方が良いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
上記のように、授乳ブラジャーはブラトップで代用可能です。
快適な授乳ライフを送ってもらえる参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。