時間がないけどブログが書きたい!だからYoutubeに動画をアップしてみたw

スポンサーリンク

こんにちは、育児中の時間管理に悩めるRio(@Rio_reach)です。

本日のブログは、自分のつぶやきです。
お時間がある方だけどうぞ。

最近の悩み

このブログは出産を機にはじめたものです。
しかし、ブログを書く時間がなかなか取れない。

このブログ、主には、義理の母に週1で面倒を見てもらっているときに書いているものなのです。

しかし、だんだんと書きたいテーマが重いテーマになってきて、
週1の時間ではなかなか書ききれないことが増えてきました。

また、その貴重な週1の時間に少しだけ働くことにもなったので、ますます時間が取れないのです。

でも、ブログは続けたい。
子供が寝付いた夜は、旦那と遊ぶ時間だって確保したい。

子供が昼寝している時間はどうだろう?
昼寝している時間はあまり長くないから、文章を書く集中力が持たなそうだな…。

音声データを貼り付けてしまうのは?

そこで、まあ、ふと思ったわけですよ。

別の部屋に行って、音声を撮って、音声データを貼り付けてブログにするのはどうだろう?

実は、音声入力でブログを書こうとしたことは何度かあったのですが、
音声入力の変換がうまくいかなかったり、音声で入力した言葉を直していくうちに、文章が稚拙であることに気が付いて、音声入力でのブログ入力はしなくなってしまいました。

今回のアイディアは、音声入力ではなくて、音声そのもの。
音声で、近況や気が付いたことを話す。
その、音声自体をブログにする。

私自身、文章を読むより、音声を聞くほうが楽なときがあるし、音声って、その人の個性が出るから面白いんですよね。
Youtubeにアップして、その動画をブログに貼る。

音声だったら、子供が昼寝したちょっとした時間に撮って、続けられるのではないだろうか。

勢いでやってみることにする。

・・・うん。やってみよう!!

でも、どうしたらいいのかな。。
まさか、スマホで撮影した画面をYoutubeにアップするわけにはいかないし…。
音声マイクとかに喋った音声を、ファイルにしてUPするのが理想なんだけど…。

そもそも、イヤホンマイクと何が違うんだ?

【iphone音声動画】イヤホンマイク付きとなしで音声がどう変わるか比較してみた

というわけで、試してみました。

こちらが初めてのYoutubeに投稿した動画です。
※全体的に音が極小なので、耳をすませて聞いてください…。
音が極小なのは、子供が隣の部屋にいたため小さい声で喋っていたからもありますが、それにしても極小すぎるので、工夫か機材が必要なのかも。

最初は、iphone純正のイヤホンマイクをつけて喋っています。
動画42秒あたりから、イヤホンマイクを外して喋っています。
(41秒で、プツッという音がなっていますが、これがiphoneのイヤホンアイクを抜いた音です。)

比べてみるとわかりますが、イヤホンマイクありの方が、音質がクリアで周囲の雑音も拾っていません。

というわけで当たり前ですが、マイクは必須ということがわかりました笑

もうちょっといいマイクを買う

というわけで、もうちょっといいマイクを買って、次回動画を撮影したいと思います。
この動画はYoutubeにあげるべきクオリティではないのですが、成長の記録として残しておきます笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。