寝返りで服が着せづらいと思ったら、肌着を変えた方が良い予兆かも。

スポンサーリンク

こんにちは、Rioです。

寝返り期を迎えたママの皆様・・・短肌着を着せたままにしていませんか?

息子は、生後すぐから短肌着を愛用。生後7ヶ月近くになるまで、同じ短肌着を着続けていました。
短肌着って、サイズ50なのに、全然余裕で着れてしまうんですね。そのためずっと使い続けていたのですが、ある日、息子をお風呂に入れようとして、息子の洋服を脱がせたところ、右胸の脇が赤くなっていることに気が付きました。
ちょうど、短肌着の紐が当たる部分です。

もしかして、短肌着の紐が当たって赤くなっちゃってる?
息子は、仰向けが嫌いなので、大部分の時間をうつ伏せの姿勢で過ごしています。もしかして、自分の身体と紐がうつ伏せで擦れちゃったのかな?

慌てて、短肌着をやめるために、かぶるタイプの肌着にしてみました。

ちなみに、短肌着はサイズ50でも生後7ヶ月まで着れました!

我が息子は、少々ぽっちゃり気味。体重は成長曲線のど真ん中。身長は少し低め。
短肌着はいつまで着れるのかなぁと思っていましたが、生後7ヶ月近くでも余裕で着れてしまっています。
紐で結ぶタイプですので、少々大きくても着れてしまうんですね。ですので、息子の肌が赤くなるまで、肌着を変えよう、という意識はあまり生まれませんでした。これが失敗のもと。もっと早く気が付いてあげればよかった・・・。

 息子よ、すまぬ・・・。

寝返りするなら、かぶるタイプの服の方が着せやすい!

息子はまだお座りも1人でできず、ズリバイすらできません。しかし、仰向けが嫌いらしく、すぐに寝返ってうつ伏せの状態になってしまいます。うつ伏せの状態だと、前びらきの服はとても着せづらいです。かといって、まだお座りできていないのに、かぶるタイプの服は着れるのかしら?と半信半疑で、出産祝いでいただいた、こちらのかぶるタイプの肌着を着せてみました。

袖が少しあるから、春先にはちょうど良いし、メッシュで通気性も良い。襟ぐりが大きく開き、首を通しやすいように設計されているので、思ったよりも着せやすかったです。股にスナップがついているので、動き回っても肌着がはだけないのが素晴らしい。

OCEAN&GROUNDの肌着もパンチが効いてて、おしゃかわいい。こちらは袖がついていないノースリーブタイプなので、もう少し暑くなってきたらいいかも。

まとめ

なかなか手が出しにくかった、かぶるタイプの服ですが、着せてみたら思ったよりも着せやすかったです!!
私が思う、コロンコロンと動き回る寝返り期の良い肌着は、

  • 春夏はメッシュタイプ、秋冬は綿素材
  • 股にスナップがついている
  • 春秋冬は袖ありの肌着、夏はノースリーブ
  • 襟ぐりが大きく開き、首が通りやすい

です!

コロンコロンと寝返りをしてしまう赤ちゃんを持つママ、短肌着まだまだ着せてるけど、いつ変えればいいのか迷っているママ、息子のように紐で体が擦れちゃう前に、ぜひ一度かぶるタイプの肌着を検討してみて下さいね!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。