0歳から1歳のおすすめ歯ブラシ【実際に使った感想】

スポンサーリンク

こんにちは、1歳児育児ブロガーのRio(@Rio_reach)です。

赤ちゃんの歯ブラシって種類がたくさんあって、どれにしたらいいか悩みますよね。

リオ
私もはじめての子育てで、たくさんある歯ブラシの中で、どんな歯ブラシを選んだら良いのかわからずかなり悩みました。

この記事では、実際に我が家で使用した0歳から1歳の歯ブラシをご紹介します。

0歳や1歳のお子様をお持ちで、どの歯ブラシを購入するべきか悩んでいるママ・パパの参考になれば嬉しいです。

歯みがきに悩んでいるなら、こちらの記事も参考になるかも…

1歳までのおすすめ歯ブラシ(歯みがきシート)

歯固めにもおすすめの「エジソンの歯ブラシ エジソンのカミカミ歯ブラシDX」

歯固めしつつ、多少歯の汚れが取れたら良いなと思って購入したエジソンのカミカミ歯ブラシ。

息子がよくわからないタイミングで泣くのは、歯がムズムズするからでは…?と思い、
いろんな歯固めを試したのですが、あまりカミカミしてくれませんでした。

そんな息子でしたが「エジソンのカミカミ歯ブラシDX」」はシリコンの程よい弾力が気持ちよかったようで、息子のお気に入りのおもちゃになりました。
持ち手も赤ちゃんに持ちやすく、シリコン製なので持たせっぱなしでも安全です。

リオ
小さいので、外に持って行ってもかさばらず、外食の時にとても重宝しました。

仕上げ磨きデビューにおすすめしたい「ピジョン 親子で乳歯ケア 仕上げみがきセット 歯が生え始める頃から」

こちらの仕上げ磨きセットは、自分で持つ用の歯ブラシと仕上げ磨き用の歯ブラシがセットになっています。

「ピジョン 親子で乳歯ケア」 子ども用歯ブラシの感想

自分で磨く用の歯ブラシは、360度やわらかいシリコンのゴムでできています。
360

カミカミするのが気持ちいのか、息子は喜んで噛んでいました。

のどつきを防ぐ安全プレートが付いているのもポイントが高いですね。
息子の食いつきも良かったので、他の赤ちゃんにもおすすめできる歯ブラシです。

リオ
まあ、そのうち持ち手の方が噛んでいて気持ちよくなってしまったのか、しばらく噛むと持ち手をカミカミしていましたが…

「ピジョン 親子で乳歯ケア」 仕上げ磨き用の歯ブラシの感想

仕上げ磨き用の歯ブラシはかなり小さめのヘッドになっています。
Shiagemigaki

この小さめヘッドと傾きが前歯を磨くのにかなり適しています。
歯みがきに苦手意識を持っている新米ママやパパにはぜひぜひおすすめできる一品です。

リオ
自分の眉毛をいじれないかなり不器用な私もこの歯ブラシならサササと息子の歯を磨くことができました!

ただ、デメリットとしては、逆にいうと、奥歯は磨きづらいので、使える期間が3ヶ月くらい、と短いところでしょうか。

でも、この歯ブラシのおかげで、赤ちゃんの歯みがきに自分が慣れることができました。

どうしても歯を磨かせてくれない場合「にこピカ 歯みがきシート」

歯ブラシをどうしても嫌がる場合は、ガーゼ磨きになると思いますが、ガーゼの代わりに歯みがきシートを使ってあげるのがおすすめです。

歯ブラシに抵抗がある子でも、ママの指なら歯ブラシを使う時間もより短いですし、ちょっと口が開いた瞬間にサッと終わらせることができます。
また、歯みがきシート自体に少し味がついているのか、嫌がらずに拭かせてくれます。

リオ
そして何より…歯みがき1回でガーゼを洗濯に回すのは結構大変ですし、かといって洗わないと衛生的に問題です。
しかし、歯みがきシートなら使い捨てで衛生的だしラクです。

ガーゼ磨きをする頻度が高い子はぜひ一度使ってみてくださいね。

意外と磨かせてくれる!赤ちゃん用電動歯ブラシ

仕上げ磨きを嫌がる赤ちゃんに試してもらいたいのが電動歯ブラシです。
赤ちゃんによっては、普通の歯ブラシだと嫌がるけど電動なら仕上げ磨きをさせてくれる場合があるのです。

リオ
これは先輩ママやAmazonの口コミからでも電動ならOKだったの声多数です!

振動できちんと磨けるだけではなく、LEDライトで照らしながら仕上げ磨きができるので、ママやパパもラクになります。

我が家で使用中の電動歯ブラシは「Aidee こども用LED付電動歯ブラシ」です。

電池を入れても約30gと重量も軽く、持ち手が丸くて握りやすいためか、息子もこの電動歯ブラシを握って自分で磨きたがります。

また、30秒ごとに振動で時間をおしらせしてくれたり、2分で電源が切れる機能も歯みがき時間の目安になって地味に便利です。

ブラシがすごく柔らかく、強くブラシを当ててしまっても、ブラシが柔らかいので赤ちゃんの歯に優しいです。
ただ、逆に言うと柔らかいためかブラシは広がりやすいです。赤ちゃんに歯ブラシの噛みグセがある場合は1ヶ月ちょっとで交換になります。

また、本体は1500円程度とあまり高くないのでこれは買いでしょと思って購入しましたが、替えのブラシ代が1本350円くらいします。

リオ
替えのブラシで儲けるビジネスモデル…!?
でも電動歯ブラシ抜きでの仕上げ磨きはできないので、これからも使います!

1歳からのおすすめ歯ブラシ

クリニカKid’s ハブラシ 0-2才用

1歳になってからの自分で持つ用の歯ブラシです。
この歯ブラシの良いところは、先端が曲がるところ。

のどつき防止の安全プレートは付いていませんが、長さも短く、先端が曲がるため、転倒した際ののどつきを防止できます。

特に不自由なく使えており、普通におすすめできる歯ブラシです。

まとめ

0歳と1歳におすすめの歯ブラシのご紹介をしていきました。

歯ブラシに悩んでいるママやパパの少しでも参考になれば嬉しいです!!

リオ
あなたとお子様の歯みがきタイムが、少しでも楽しいものになりますように…!

本記事でご紹介した商品のまとめ

歯固めとしても使えてとっても便利!はじめてのカミカミ歯ブラシに。
対象:6ヶ月〜


はじめて歯を磨くママ・パパに便利な仕上げ磨きも含めた2本セット。
対象:6ヶ月〜


どうしても歯ブラシを受け入れてくれない子は便利な歯みがきシートで歯みがきしよう。
対象:歯が生えはじめたら


歯ブラシ嫌いも意外と電動なら受け入れてくれやすいです。
対象:0歳〜


奥歯が生えたらおすすめ!安全設計でウロウロされても安心な歯ブラシ。
対象:0歳〜

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。