赤ちゃんの肌荒れが2日で解消!早く薬をもらっておけばよかった話

スポンサーリンク

もっと早く小児科に相談しておけばよかったなぁ。
こんにちは、Rioです。

肌がガサガサの赤ちゃん

私の赤ちゃんはほっぺたがいつもガサガサ。

乾燥肌?それとも乳児湿疹?

多少の不安はあったものの、どっちとも判断がつかず、でも1日経過すると良くなったりするので、小児科にも行きそびれていました。

とりあえず、ほっぺたのガサガサしている箇所に毎晩お風呂上がり時にベビーオイルを塗っていました
多少はベビーオイルも効果があるのですが、少し良くなったと思ったら、数日後にまた少し悪化していたりしていました。
赤ちゃんもガサガサが気になるのか、ほっぺたを触ってかきむしってしまうこともあり、
かきむしることで、赤ちゃんの伸びた爪で傷をつけてしまい、できた傷がなおさら気になるのかさらにほっぺたをかきむしる・・・と悪循環!!

検診の時に相談し、薬を処方してもらった

そんなこんなで、検診の時期がやってきました。
小児科医に相談してみたところ、
肌荒れとの診察でした。
保湿が必要とのことで、ベビーオイルなどで保湿をするように言われました。

「いや、やっていてもこうなっちゃうんです!」

と一押ししたところ、塗り薬を処方してくれました。

処方してもらった薬はロコイド軟膏プロペトです。
ちなみに、私の住んでいる自治体である船橋では、医療費助成受給券を提示すれば薬代は無料です。

ロコイド軟膏

赤みがある箇所や肌がガサガサしている箇所に塗ります。

プロペト

白色ワセリンです。保湿の役割があります。

薬を塗った後は、手を洗う

私の家では、お風呂→薬を塗る→授乳という順序で薬の塗布を行っていました。

当時のうちの子供は5ヶ月で、いろんなものを舐める時期
薬が塗られた指を赤ちゃんが舐めるかもしれないので、薬を塗った後は手をしっかり洗います

その後の経過

たったの2日で良くなりました。お医者さんが2、3日で良くなると思いますと言っていたのですが本当に2、3日でツルツルの肌になりました
あのベビーオイルを頑張って保湿で塗っていた時間は何だったのだろう。
赤ちゃんがほっぺたを掻きむしる事もなくなりました

また、今までお風呂で顔を洗われるのを嫌がっていたのですが、ツルツルになったおかげか、嫌がらずに顔を石鹸で洗わせてくれるようになりました
肌荒れしていた時は、石鹸で染みてたのかな。良かれと思って洗っていたのですが、嫌な思いをさせてしまっていたようです。

まとめ

たかが肌荒れ、されど肌荒れ。
赤ちゃんが掻きむしって悪化しないうちに、小児科に相談!!早めに直しちゃいましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。